フリフリグランプリ
フリフリグランプリ
アトラクション情報
利用料金 520円
定員 2名
年令制限 3才以上 ※6才まで要付添
身長制限 なし
雨天の利用
アトラクション利用規定 詳細はこちら>>
お子様のご利用 一覧はこちら>>
お体の不自由な方のご利用 一覧はこちら>>
繊細かつ大胆に得点ゲット! フリフリグランプリ
時速約3km/hで走行するドリフトカー!?だって、スピードを競うんじゃないもん。どれだけ沢山のコインを集めて高得点をゲットできるかを競うレースなのだ。遅い!と侮るなかれ、コース上にある金貨(1枚500点)や銀貨(1枚50点)の上を通過して得点するとき、コース両サイドのガードレールに触れるともれなく35点の減点だ!車幅とほぼ同じくらいの狭い「ギリギリスラローム」やハンドルが利かない「ツルツルバンク」など難関だらけのコースを、グリーンのアクセル、レッドのブレーキ、上手く踏み分け、ドリフト決めながら駆け抜けてみて!
接触ゼロで走りきるのは不可能!?
コース上の金貨と銀貨をすべてゲットしたら3750点!でも、最初はよくて2500点くらいだろうなー。それくらい、難攻不落な仕掛けが潜んでいるというワケ。横揺れの激しい「グラグラ橋」、でこぼこでお尻の痛い「ガタガタ道」、突然目の前に荷物がぶらさがってる「どいてクレーン」・・・こんなんじゃ無理、無理!と思わず叫びたくなるよなイジワル・コースだぞ!
目指せ、ランキング・トップ! フリフリグランプリ
電光掲示板にその日の最高得点が表示され続けるから、やっぱトップを狙いたいよね。コツはスピードとブレーキ調節に尽きる!どちらも踏み込み過ぎに要注意。あと、コインゲットのときは、車体の真ん中にあるエンブレムがコインの上を通過するよう車体をコントロールすること。微妙なハンドルさばきが不可欠だから、体重が重い大人より子供の方が有利かもしれないね。親子でどっちが勝つか競うのも面白いよ!
スタッフ一押しの楽しみどころ
コース上をチキチキ走り回る7台のカラフルなマシンたち。乗り込む時によーくチェックしてみて!実は、それぞれに名前が付いてるんだけど・・・どこかで聞いたことのある名前ばっかり。そう、昭和30年代半ば~40年代生まれのお父さん・お母さんには懐かしい、ドン・チャック物語の登場キャラの名前なんだ!
マップ
このアトラクションが好きな人におすすめのアトラクション