アトラクションズヒストリー

東京ドームシティ アトラクションズの前身は、あの後楽園ゆうえんち。
1955年に誕生しました。


1955年(昭和30年)
都市型遊園地として開業!


都心のど真ん中に2万6614m2の敷地を擁して7月9日に開業しました。ジェットコースターをはじめ様々なアトラクションがお目見えし、都市型機械化遊園地なんて呼ばれたりも。
1961年(昭和36年)
遊園地拡張 コースターランドがオープン


アトラクションが32種にもなり、当時、都市部でこれだけ多種多彩な設備を持つ遊園地は見当たらなかったほど。昭和30年代後半のレジャーブームの火付け役の一端を担いました!

1967年(昭和42年)/改装のため一時休園

1968年(昭和43年)
新装オープン


周辺道路の拡幅工事に伴い、敷地面積の縮小を余儀なくされたのを機に、敷地の効率利用を推進。アトラクションを集中して配置し、雨天に備え大きな屋根を設ける等、斬新なアプローチで生まれ変わったのです!現在の東京ドームシティ アトラクションズの基調となった取り組みと言えるかもしれませんね。
1971年(昭和46年)
TVヒーロー ライブショー


後楽園ゆうえんち「野外ステージ」で「子供たちの思い出に残るイベントを!」という想いから、TVで人気の「仮面ライダー2号」のショーを開催。現在の戦隊シリーズに受け継がれ、世紀を越えて子供たちに大人気のシリーズイベントとなっています!

1972年(昭和47年)/水道橋エリア再開発の一環として遊園地を改装


1973年(昭和48年)/遊園地リニューアルオープン
シンボルキャラクターに「ドンチャック」採用


アニメを懐かしく思い出すみなさんもたくさんいらっしゃるのでは?ザワザワ森のジャブジャブ川に住むビーバー親子の物語、実は後楽園ゆうえんちのシンボルキャラクターとして誕生しました。そして2011年、ドンチャック&ララが新たに生まれ変わりました!
 
1979年(昭和54年)
パラシュートランド オープン


敷地の有効活用をより進め、後楽園スポーツクラブの屋上部分を人工地盤化。約3000m2のパラシュートランドをオープン!宙返りコースター「ブーメラン」と「スカイフラワー」を新設し、翌年には「バイキング」「エンタープライズ」を相次いで投入。若者層からの再評価を集めました。
1991年(平成03年)
大人の夜の遊園地 ルナパーク スタート

夏の一定期間、17時〜22時までの施設名称であり、1994年からは同時開催されるイベント名にも冠せられるように。都心のど真ん中に位置する好ロケーションを活かし、業界に先駆け「大人の夜の遊園地」というコンセプトで展開!2003年まで好評を博しながら続けられました!
1992年(平成04年)
地下遊園地 ジオポリス オープン


GEO=地下・POLIS=都市国家の造語から名づけられた「ジオポリス」が、屋内遊園地として誕生!「祝祭地下空間」のコンセプトのもと、地下という条件を活かしたアトラクションによる演出で人気を博しました!

2000年(平成12年)/再開発に伴いコースターランド一部閉鎖

2001年(平成13年)/再開発に伴いコースターランド全面閉鎖

2003年(平成15年)
後楽園ゆうえんちから東京ドームシティ アトラクションズに名称変更


名称変更にともない、入園無料のフリーゲート制を導入。後楽園ゆうえんちコースターランドは「ラクーア」に生まれ変わりました。
天然温泉のスパ ラクーアや、世界初のセンターレス大観覧車「ビッグ・オー」なども稼働。仕事帰りや野球観戦のついでに、気軽に立ち寄れるゆうえんちになりました。

2008年(平成20年)/ジオポリス リニューアルのため閉鎖

2009年(平成21年)
ジオポリス リニューアルオープン


「トウキョウパニッククルーズ」「ルパン三世 〜迷宮の罠〜」の新アトラクションに加え、戦隊ヒーローショーを主演目とするアクションシアター「シアターGロッソ」が新設されました! また、体験型ロールプレイングアトラクション「マジクエスト」も同時オープン。続きを楽しめるアトラクションとして、話題を集めました。
2010年(平成22年)
スプラッシュガーデン オープン


ファミリーで楽しめる新エリアが誕生!家族で憩う泉と森というコンセプトのもと「親子で一緒に楽しめる」「自分で操作できる」をテーマに、「ピクシーカップ」「パワータワー」「コロッコ」「マジカルミスト」の4つのアトラクションが新設されました。小さなお子様からご利用いただけることもあり、連日たくさんの親子がおとずれています!
2011年(平成23年)
パラシュートランド リニューアルオープン


東京ドームシティのシンボル「スカイフラワー」の新装オープンに、「ブルームエクスプレス」「ウォーターキャノン」「フラッシュラッシュ」「ちゃぷちゃぷクリーク」の新アトラクションが加わった「パラシュートランド」。「アトラクションのある楽しい街へ~都心のファミリーライフ~」をテーマに、親子で一緒に楽しむことができる新エリアの誕生です。
2012年(平成24年)
バイキングゾーン オープン


バイキング型アトラクション「スーパーバイキング ソラブネ」、カート型アトラクション「フリフリグランプリ」の2つの新アトラクションがオープン!お子様に大人気の「キッズハッカー」、「わんぱくバス」、「カルーセル」の3つのアトラクションと合わせ、「バイキングゾーン」として新しく生まれ変わりました。
2015年(平成27年)
祝!開業60周年

Thanks! 60th Anniversary

開業60周年を記念し、お客様への感謝を込めて「Thanks! 60th Anniversary」を開催しました。開業記念日である7月9日には、ジェットコースター「サンダードルフィン」の乗車券を60円で販売。当日は、多くのお客様にご来園いただき、祝賀ムードに包まれました!